ソフトバンクエアー 遅い

エレコムの無線ルーターのパッケージ デジタルAV家電

どうもデス!

ソフトバンクエアー(Softbank Air)という工事がいらない固定回線代替の通信機器を使用しています。転居や工事を考えると非常に便利なものなんですが、時たまネット回線が遅くて イラつくことがあるんですよね。

そこで、ネット上やSoftbankのスタッフに問いましたら、速度改善できるかもしれない方法が紹介されていて実際に行っみました。

すると、電波の強さが改善されて「快適性」が上がりました。

 

ソフトバンクエアーに無線ルーターを関連付けてWIFI電波を強くする方法

ソフトバンクエアーには「LANポート」が2つ搭載されており、それを使って市販の無線ルーターの機能からより強い電波を発生させることでWIFI環境を改善しようとするものです。

ソフトバンクエアーは単体でWIFIを構築できる便利なものですが、そのルーターとしての能力はそこまで高くないんだそうです。

そこに「アクセスポイント」モードを持つルーターを接続することで、ソフトバンクエアー経由の市販無線ルーター発信の電波でネットができるようになるんです。あまりにも安価なルーターや、中継器機能非搭載(これも安い機種が多い)のルーターだと、効果が低かったり、設定できないので注意してくださいね!

エレコム無線ルーター1733+800Mbps 11ac.n.a.g.b/有線GigaWRC−2533GST2

今回使用した機器。

 

ソフトバンクエアーの速度改善法。ルーター設定

アクセスポイントを選んだ状態。

ちなみに、別のモードでも設定できるかもしれませんが、私はこの方法で使用しています。

使用機器はエレコムのルーターです。11AC対応モデル。送受信アンテナが各4本ついています。(5Ghz帯域の時、1本=433Mpbsです)購入の際に重要キーワードになります。

噂では、製品レベルがイマイチという声も以前は在りましたが、現行モデルなどはそう言った声も少なくなり、「安くて高性能」という評価があります。

この環境にしてから1週間ほど経過しましたが、安定していて好感触。個人的には満足しています。

 

ソフトバンクエアーは、工事不要で非常に便利ですが、無線機機能がイマイチな点が残念です。それを市販のルーターを使用して「強化」できる方法でした!

用意する無線ルーターは、11AXか11AC対応のものを選ぼう!
無線ルーターに、「中継器・子機・アクセスポイント(APモード)搭載モデルを選ぼう!
工事不要の通信容量無制限インターネット
その日から使う事ができる工事不要のインターネットに出会って私のネット人生が一変しそうです

 

 

タイトルとURLをコピーしました