スポンサーリンク

コロナウイルス対策にプラズマクラスターは良いか?

スポンサーリンク
デジタルAV家電
スポンサーリンク

どうもです(=゚ω゚)ノ

新型コロナウイルスに抗インフルエンザ薬の「アビガン」が試されはじめました。

RNAウイルスに効果が多く確認できている「白木教授」が開発したアビガンが決定打になってほしいと期待しています。

とはいえ、法律(薬事法?)が投薬にはどうしても絡むので、認可待ちなようです。

余談ですが、自宅には「プラズマクラスター」を設置しています。

持病でもある「花粉症」の対策としても有効性を感じています。

 

そして、コロナウイルスにも有効なんじゃないかな?

という疑問を抱きまして、「ソース」をしらべました。

すると。。。

「北里研究所」関連のページにたどり着きました。

社団法人 北里研究所との共同研究で検証 世界初※1、プラズマクラスターイオン(R) ※2技術が浮遊『コロナウイルス』を不活化 | プラズマクラスター技術:シャープ
シャープ独自の空中除菌技術[プラズマクラスター]技術による、検証・実証結果や効果効能について。ニュース一覧や発表会レポートの形式で、詳細をご覧いただけます。

 

ページ内容は2007年に流行し問題になった「鳥インフルエンザ」と、「SARS・コロナウイルス科」に対して有効だったデータが記載されています。

空気清浄の仕組み図。

感染防止・予防していても感染してしまったら「アビガン」。

予防には「プラズマクラスター」が有効であったと証明できれば、かなり心強い状況に変わりそうですね。

タイトルとURLをコピーしました