スポンサーリンク

行動非行動の法則とか

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク

どもです。

恋愛や購入、決断をして行動する機会は人生で何度もありますよね。

その時に、選択を繰り返して生きていくことになるのですが、「後悔」をすることもあると思います。

「行動非行動の法則」

というものがあり、行動してからの後悔と、行動しなかったときの後悔は行動しなかったときの後悔の方が大きいというものです。

分かりやすいのは「恋愛」でしょうか。

 

好意を持つ人がいるとして。。。

告白するかしないか?(これがこの法則の発動タイミング!)

  • 告白したパターン→付き合えたorフラれた、の結果になる。(多くは)
  • 告白したいけどしなかったパターン→フラれない、もししていたら付き合えたかも?(妄想発動)

ハイ。

告白した方が「スッキリ」としています。逆に、何もしない保守的行動を取るとなんだか「苦しみ」が続く感がありませんか?私は苦しみを取らないw

世の中には選択の機会は実に多く、むしろ選択の連続かもしれません。

その時に「迷ったら・やる」と、あらかじめ肝に銘じるのが良いのかもしれません。

 

もしかしたら、告白の相手は、告白されるのを待っているだけかもしれません。

ここで行動しないと。。。未来が変わってしまう( ゚Д゚)

 

 

健康 心理 生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
メルマガやってます!
いつもの日記
タイトルとURLをコピーしました