スポンサーリンク

スマホの価格

スポンサーリンク
スマートフォン
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

友人とスマホのに乗り換えたいので付き合ってくれと言われ、量販店に行きました。

新生活シーズン近辺って実はスマホ価格が最も安くなる時期だそうで。

私たちが行った量販店には、楽天モバイルのスタッフは常駐していませんでしたが。。。。

友人は、UQにするか、ワイモバイルにするかで非常にお悩みの様子。

 

私は、友人の息子とi padでゲームして大盛り上がり。

その間約2時間を超えた頃。

 

結局、その彼は迷いすぎて乗り換えを見送っていましたw

理由を聞いてみると・・・

  • 複雑で料金がよくわからん
  • 10分かけ放題プランは絶対
  • アイフォン使いたい
  • キャッシュバックあるならもらいたい!

最後の キャッシュバックあるならもらいたい が迷いの森に彼を引き込んだんだそうです。

 

実は、キャッシュバックって各会社が金曜日に発表したりします。(後から関係者から教えてもらった(゚∀゚)b)

週末限定のキャンペーンという事ですね。

 

彼が今日知った特典やキャッシュバックってもう翌週の月曜日には変更になってしまうという事です。

で、3社ほど聞いた時点で彼は、「どの会社が最もお得なのか分からなくなったから一旦やめた

んだそうです。

 

一旦、作戦会議をして話し合った結果、

  • ドコモ・au・ソフトバンク・楽天などの大手キャリア希望か?(最新機種が選べる)
  • 格安スマホと呼ばれる、MVMO回線でも良いのか?(一昔前の端末だけど月額安い!)
  • SIMフリー端末を用意してSIMだけ契約するか?(端末を用意してしまえば最も安い月額料金に)

3つの選択肢があることを先ずは絞り込み。

その後で、値段的メリットは、MVNOとSIMフリーにある。

最新端末を使用したいなら、キャリアの分割購入で、キャッシュバックなどで割引(但し縛り期間発生)

という特徴を踏まえたうえで、再考してみようという事に。。。

 

もし、私が上記のケースになるならば、

iPhone派でない私の属性から考えると、

基本性能が優れているアンドロイドで十分で、

更に価格重視な私から言えば、ハーウェイなどのハイコストパフォーマンスなスマホで満足かなぁ。


新着物件続々登場/敷金礼金0円

 

スマートフォン デジタル ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
メルマガやってます!
いつもの日記
タイトルとURLをコピーしました