執着の分散理論

高速バスから撮影した東京タワーとスカイツリーマネー
マネー

どもです(=゚ω゚)ノ

私は約2年前くらいから、「稼ぐ」という事にフォーカスすることを人生で初めて行っています。

そこで、時間給や労働対価以外の稼ぎ方に出会う事が出来ました。



K塾26期 (銀行一括)

K塾という13年続くアフィリエイト塾

 

それは上記の塾で出会えました。気になる方は、半年に一度だけの募集が開始されてますので見てみてください。(1週間だけの限定募集)

 

ここでまた素晴らしいマインドセットに出会う事が出来たのでご紹介しようと思います。

「執着の分散理論」というものです。

 

これ、万事、特に恋愛でモテない時に取ってしまいがちな行動に当てはまるんですが、一人だけに惚れすぎると起きる現象です。好きすぎて、長文LINEを送ってしまいドン引きされるとかね。

好きという気持ちを客観視する感じでしょうか?大好きながらも、他に同等の価値を持ち更にお金を使わなくてもより美しい大好きな女性(男性目線で書いてます)に出会う可能性は普通に存在しているという事。

長文LINEを送ってドン引きされた要因は「執着」である可能性が高いんですね。

 

稼ぐという事も同じで、勿論犯罪はいけませんし私も行いませんが、方法にいちいち囚われている必要が無いのかもしれないんです。ただ、どの稼ぐ=ビジネスにも、キャッシュフロー的要素は必要ですよね?投資・投機・開業全てにおいて資本主義社会における原資は必要なんです。

例えば、FXはやらない。。。でも稼ぎたい。どうやって?本業が永劫的に稼ぎ続ける、又は実家が財閥クラスに裕福であれば何もしなくても良いかもしれません。

でも、稼ぐ=誰かの出費(買い物)であるわけですから、何かしらの価値が必要。財閥の御子息に悪意はないですが、家系としては何もしない子はマイナスでしかないでしょう。

 

逆に、汗水たらして45年間勤め上げた会社の退職金を、「株」に執着心をもって全突っ張して溶かした。。。これってどうなんでしょう?であれば、FXにも、リアルビジネスにも、執着すること無く分散させて「稼げる」にフォーカスすべきであると言える論が執着の分散理論に当てはまります。

決して、勤め上げることに対してディスしたいわけでは無いので悪しからず。持てない男子が狙っている子に長文LINEを送り付けドン引きされたのはどうして?に置換すると似ています。

 

スポーツでもそう。私はバスケットを小・中・高としていました。身体と脳の意識のギャップはあるでしょうが、ある程度は身体が覚えています。高校は推薦入学も出来ました。では、ある程度バスケがうまくなるのに必要な事とは?

これは、まんべんなくいろんな動きやトレーニングを経験すること以外無いかと思うのです。長身2メートルの選手を抜くには?かわすには?これは経験しないと分からない。そして、それには様々な練習を脳に身体に焼き付けることで会得できると思うのです。

それを、バスケはフットワークが大事だから、「空中椅子だけを3年間やり続けましたw」。。。ズレてますよね?レイアップも3ポイントも、リバウンドもゲームコントロールも、敗北も勝利も味わうから会得できます。代々木体育館の空気感に飲み込まれないメンタルも経験だと思います。

私事で、長年行ったことのある事例としてリアル感のある実体験を書いたまでですので悪しからずです。m(__)m

 

新型コロナの出現は、確かに世の中に大変な変動を産みました。ただ、これは機会としては良いのかもしれないのです。「稼ぐ」がテーマであれば、損失が大量にあるという事は、それだけ利益が発生している証でもあります。これは非常に需要なビジョンです。ご時世ですが、言葉を選ばず言えば、だから稼げない。この様な現状を想定又は発生するかもしれない=執着分散を日ごろからどれだけしたか?そしてしていくか?

このわずかな差で、コロナ禍でも利益を積み上げている企業は存在しています。これは「悪」でしょうか?裕福な人はそれだけ納税をしています。そしてそれはコロナ給付金の原資にもなっています。でも、高額納税者の方の多くは、執着の分散理論が身についているでしょうから、コロナ禍でも強いでしょう。

皆さんに、稼ぎたい方にシェアしたいのは、稼ぐ方法を本気で求めると、向こうからやってくるという事です。それをしっかり掴むには、稼いだ後何をするか?が重要になったりしますが、求めれば与えられんは本当です。

実際、私はまだ過程ではありますが、労働とは別の収入源を作ることが出来ました。それは、為替・金相場・株・不動産の様に、時間労働対価とはまた別の方法です。その一つが冒頭でも書いたアフィリエイト塾との出会いです。

 

執着を分散されせる為には、資金・原資の安定供給が必要です。その方法で、お金が少なくても始めれるのがアフィリエイトというビジネスです。似た職業としてはYoutuberなどがあるでしょう。Youtuberの利益は広告で発生しています。良いコンテンツを作れば、再生回数が増え広告枠オーナーの報酬が発生するのが成功例です。

視聴者は、「楽しい」とか「価値」を感じるから動画を閲覧します。それによって、安定した資金をフローできるようになり、他の方法でも成功できるロジックですよね。

 

あなたは、今の人生に満足ですか?今の収入や労働に満足ですか?

私は「否」でした。だから出た行動。それの一つがアフィリエイトへの取り組みです。まだ、本業を辞めるほどの収入を得てはいませんが、それでも資金的に楽になってきています。

過去に書いたコンテンツで、今月の支払いをこなして、コンテンツのネタにもなる商品購入や移動費に組み込むことも出来始めました。個人事業主・法人になれば、これら全てを経費計上できるので、節税も出来てしまいます。

 

今回は長文化しましたが、ここまで読んでいただいてありがとうございます。今回最もお伝えしたい事。それは執着を分散する理論は成功に近づきやすい事です。恋愛でも人生でもビジネスでも。どんな状況がこようとも、盤石な足元を作っておくと、後で後悔する機会もぐっと減ります。

 

 

 



K塾26期 (銀行一括)
リンク先では、塾長や月2,000万円以上稼ぐ塾生さんの和気あいあいとした動画も見れますよ!

タイトルとURLをコピーしました