【ネタバレ注意】鬼滅の刃 201話

エンターテイメント

どうもです(=゚ω゚)ノ

ネタバレにならないように、先ほど読んだ「鬼滅の刃 201話」の感想を言います。

私的には、予想通りに、炭治郎が鬼化Σ(゚Д゚)。

無惨が日に焼かれ消滅する寸前に、炭治郎に乗り移った感じですかね。

 

炭治郎の使いこなす呼吸が、化け物である無惨の長年の夢を叶えるかもしれない状況になりそうなのかな?

富岡さんも苦戦するほどの素早さ。

炭治郎のあの眼は・・・。

 

無惨って、産まれながらに身体が弱かったんだね。

ちょっと、十二鬼月の下限の伍だった「塁」のエピソードを思い出しちゃったな。

 

202話、どうなっちゃうんだろうか。

鬼滅の刃は、この辺でまとまると、ほんと名作中の名作だけど・・。

ズルズル行くのも嫌いではないけど、きっと読まなくはなる。(多分)

 

もしかしたら、義勇がかき集めた、未だ戦える隊員たちに、炭治郎がやられてしまうのかもしれない・・・。

(予想です)

 

未だ、読んでいない方は、ネタバレチックでごめんなさい。

(関連)

鬼滅の刃 アニメ
鬼滅の刃のアニメ、19話をご覧になっていない方へ。
鬼滅の刃 全集中展
鬼滅の刃 全集中展 東京会場の情報をシェアしています。
鬼滅の刃 映画
劇場版公開も決定の鬼滅の刃の話題。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました