ミッドレングス シングルフィンとショートボードという装備

アメスタが海岸でくつろぐサーフィン
サーフィン

どうもです。

サーフィンをライフワーク的趣味で楽しんでいます。サーフィンの良いところは「人生」に影響力を持つことだとかんじています。

でもね、なかなか上達しないのもサーフィンの難しい&楽しいところ。波にのってなんぼなので(スノーボードの様に斜面確定ではない)板の特性をうまく理解する必要があります。

個人的には車に2種類の板を積んでいます。一本はショートボード。肩以上の波でパワーがありそうならショートボードをチョイス。プアーな時やメローな気分の時は、ミッドレングスのシングルフィンを出します。

最近ではツインフィンも気になっていますw

ミッドレングスの板のサイズは「7」くらい。ショートは5’8などをチョイスしているので別のスポーツと化します。見える景色もラインも全て変化しますし。コントロールも基礎的な事を再確認できて良いです。

因みに、「辻堂駅」近くのハードオフなどにはお宝ボードがゴロゴロころがってます。飽きたら売って違う板。ミッドレングスってそういった手軽さも魅力の一つです。

趣味の範囲でサーフィンを楽しむスタイルの私には、これがしっくり来ているんです。波のコンディションも幅広く対応できますしね。

こういったソフトピンテールの板が好みです。6’6も悪くないですよね。

タイトルとURLをコピーしました