ダイエット方法とか

心と身

どうもデス。

2020/10月の時点で私の体重は80キロを超えていて、食生活などから不健康な生活を送っている時期でした。

 

そこから今現在で180センチ/72キロまでダイエット(減量)しました。痩せた理由の大部分はサーフィンだと思うのですが、他にも誰でもいつでもできる方法も行っています。

それは、呼吸、が深く結びついています。

 

呼吸が強くなると心にも良い

 

その方法は「呼吸法」です。現在では、マスクをしていない方が珍しい世の中になって、小さな赤ちゃんはそれが現実だと理解しているようで、ばあばがマスクを取って孫に笑いかけると「口」が見えて泣いてしまうと聞きました。

 

そうそう呼吸法のお話をしているんでした。呼吸は単純に沢山取り込めるとそれだけ血液内で空気交換されるので、代謝が上がります。体液(ケガしたときジュクジュクになるやつ)は血液の何倍も体内に循環していて、身体に硬い場所や精神的、神経、自律神経、筋膜、骨格などに不具合があると体調や気分に悪影響なんですよね。


氣の呼吸法 全身に酸素を送り治癒力を高める (幻冬舎文庫) [ 藤平 光一 ]

丹田呼吸は武道でも重要視されていた

 

丹田。(たんでん)武道家の方や、アスリートの方、ヨギーニの方もご存じの丹田。ムーラバンダとも呼ばれています。

おへその少し下の辺り、お尻の穴を力まずに締めるイメージ。骨盤底筋も動かします。尾てい骨の先の体内という感じ(私の場合です)

丹田 - Wikipedia

ただ、場所としてはそのあたりで、正直「気付きつらい」場所ですが、一度つかめば二度と忘れることは無いと思います。あと、人によって性別によっても感覚が違います。

周囲の方で、丹田を知っている方はきっといるので是非探してみてください。(呼吸にも詳しい方だと思う)

 

そして、「武道」でも重要視されているそうです。例えば伝統派空手などの基本稽古では永遠と突きと丹田を「クッ」と締める連動動作を身体にしみこませるそうです。そして呼吸も。吐くときに突きを打ちそしてクッと丹田を使って身体を締めると、道着が心地よい音でピシャっと鳴る様になるそうです。

 

日本には剣道や日本憲法、合気道などの素晴らしい武道がありますが、それらの動きにも呼吸との連動や丹田は重要とされてます。

 

空手の道場長や師範の方が80歳を過ぎても強靭な肉体を維持して元気な姿が想像つくかと思いますがそれは呼吸が関係している可能性があるわけです。

 

 

呼吸とヨガ 若い方は動くヨガ 年配の方はハタヨガや太極拳がおすすめ

 

ヨガで最も初めに思い浮かべることは何でしょう?

しなやかな肉体や健康的な思考・食事・ライフスタイルなどがイメージされますでしょうか?

 

ヨガと一言で言っても歴史は非常に古く「釈迦」が生存の頃には既にあったとされています。現代ではポーズをとることがヨガと認識されることも多いですが、実際は身体の「内観」を続けて穏やかな心とサマーディー(悟り)を得ることとされています。

 

ですので、流行っているヨガは現代風でビジネス要素が組み込まれたものとも言いかえることができます。アシュタンガヨガは驚異的な可動域を望めますが、年配の方には逆効果でむしろ悪影響なアーサナばかりだと、私のヨガの先生は言います。

 

逆に年配の方や40代・50代の方には、深い「呼吸」と無理なくじわーっと脱力をしたり、太極拳の様にゆったりと体幹にアプローできるものが絶対良いと言っていました。

呼吸が深く沢山の空気が取り込めるようになると、皮膚の再生が活発化されて私の場合だと、43歳ですが肌がスベスベになってきています。(これって若返り?)

そして、私の場合は優れた整体の先生に出会えたことも大きかったのです。

 

 

優れた整体師さんが近くにいるかもしれないので探してみて!

 

整体を普段から受けている方の中には、30分程度で施術もあまり長くなく、回数券を買って整体に通っている方もいるのではないでしょうか?

 

ですが、全身の仕組みやエネルギー、神経、筋膜、アナトミー系、そしてエネルギーが高い方整体師さんに出会えれば自分史上最高に軽い状態を実現できる可能性が上がると言えます。

 

どうしてかと言いますと、それらの連動性を理解している人は、まず自分を整えることを大事にしているはずですし、他人の身体に触れて想像を張り巡らしで施術するからです。

 

生活習慣で気付かぬうちに歪んだり、いためたり、筋肉が固くなっていたりみんなしています。(私もいまだに沢山あります)

 

ですが、整体などでリセットされて人間本来の機能を出せる状態に近づくと、本来の呼吸量とか、肋骨などの連動が戻り、結果として「中学生」の頃の状態くらいまでもどりつつあるという状況です。(70キロで中学時代のころ)

 

うまく書けないのですが、ちょっとアンテナを張ってリサーチしてみると割と近くで優れた整体師さんに会えるかもしれないと思います。

 

まとめ

 

ダイエット方法の内容になっていたかぁ?

今回は呼吸と日々の運動で10キロ(7か月ほど)のダイエットした方法を書いてみました。

 

この方法で行う最大のメリットは「人生」が変わるほど精神的に良い方法だという事です。

 

そこに、最高の整体師さんなど(又はメンターとか)からさらに深部へアプローチできれば、ものすごい勢いで改善し変化し始めると思います。

 

そうそう、マスクって呼吸阻害が凄いので太る要因になっているとも言えると思います。

タイトルとURLをコピーしました