私がiPhoneをやめアンドロイドにしてよかったなと思うこと

デジタル

どうも!

私、最近iPhoneをやめましたw理由は簡単で、大して凄いと感じなくなってきた!からです。android(アンドロイド)のタブレットを持っていたことがあるので、つくづくパソコンぽいなぁ~とは感じていました。

ある日、映画をタブレットで見たいな♪と思った際に、アンドロイドの場合、ソフトを走らせマイクロSDに移動させて、後はプレイヤーをダウンロード(しかも選べます)して終わり。

これが、i osですと、使用ソフトも拡張子も制限だらけなわけです。でも、使いづらいのか?と聞かれればそうではありません。単に、自由度が低くて飽きたwともいえます。

後は、ウィジェット。「付箋」を自由にはっつけて於けるのは、androidだけ。サブメニュー的な総合コントローラーを表示させたりもできる。カスタマイズですね。そう、Windowsに酷似してます。MacはやっぱりiPhoneぽい。

iPhoneより、Macbook airの方が安いってなんで??とも感じ。

だらだらと、Mac又はiPhoneをダメ出ししているわけですが、要は「生活感」によってニーズが異なり、androidを長年付けっている方の気持ちとリンクできたってことでしょうか。また、アンドロイドの秀逸な点や、気になる点があれば書きますね!

タイトルとURLをコピーしました